株式会社GLOSSY

車のペンキミストが飛散、付着したペイントミストの除去方法と費用は?

お問い合わせ

車のペンキミストが飛散、付着したペイントミストの除去方法と費用は?

車のペンキミストが飛散、付着したペイントミストの除去方法と費用は?

2023/09/28

車にペンキミスト(付着塗料)を見つけても落ち着いて!
焦って擦ってしまうと傷の原因になってしまいます。

この記事ではペンキミストが付着した時の『対処法』と、『無料で除去できるケース』のご紹介をしていきたいと思います。

あなたのお役に立てることができたら嬉しいです。

目次

    ペイントミスト、ペンキミストはどこから来る?

    ふと車の屋根ウィンドウガラスを見ると無数の白い粒を見つけることがあります。

    これががいわゆる『ペイントミスト』や『ペンキミスト』と呼ばれる霧状の塗料の付着です。
    これらは洗車をしても除去できず、自分で無理に除去しようとすると愛車を傷つける可能性があるので注意しましょう。

    下の写真はプリウスのリヤガラスに無数のペイントミスト(白い粒状の付着物)が付着しているのが確認できます。

    外壁塗装の塗料が風に乗って車に付着

    最も多いのが車を停めていた付近で外壁塗装の工事をしていて、その塗料が下に降り注いで車に付着するケース。

    ペイントミストに気がついたらどうしたらいい?

    ペイントミストは細かな塗料の付着なのですぐに気が付かないことも多いものです。

    洗車をしている時やふとガラスを近くで見た時などにザラつきを感じたり、粒状の無数の点を見つけることで気がついたりします。

    自分で処理を始めるのはちょっと待って!

    これらは比較的簡単に取れる場合もありますが、もしどこで付着したか心当たりがあるなら自分で処理せずに塗料付着の原因となった塗装業者さんの加入保険で処理してもらうのが賢明です。

    ペンキミストを見つけたらまずはコーティング店に電話を

    私たちコーティングの専門店は『研磨』や『洗車』のスペシャリストです。これまでたくさんのペイントミスト被害を受けたお車の塗料除去を行い、オーナー様に喜んで頂いています。

    また、建築現場や外壁塗装の飛散による被害の場合は私たちが直接加害者側の保険屋さんと話し合い、オーナー様が不利にならないように交渉致します。

    付着塗料の除去にかかる費用はどれくらい?

    付着したペイントミストを取り除く場合、被害の大きさや車のサイズ、付着した塗料の性質などの違いによって施工期間が大きくお異なるので一概に費用をお伝えすることはできませんが、

    これまでの経験からすると15万円〜大型車で酷いケースでは部品交換も含み60万円ほどになったケースもあります。

    最悪のケースでは全塗装にもなりかねないのでできれば自費修理は避けたいところです。

    無料でペンキを除去できるケース

    ・建築現場(外壁塗装など)に停めていた時に塗料が付着したと思われ、且つ、工事業業者を特定できる場合。

    この場合は外壁塗装業者が加入している損害保険の適用によってペイントミストを除去できるので施工費用は私たち専門店から保険会社へ請求する形となり、オーナー様の負担は一切ありません。

    自動車保険(車両保険)を使ってペンキを除去するケース

    ペンキミストに気がついたものの、いつどこで付着したのかの心当たりがない場合は自費で取り除くかご自身の保険でのカバーを検討しましょう。

    ほとんどの場合で数十万円の施工費用がかかるので、もしあなたが自動車保険に加入しているなら保険屋さんに電話してみて事情を説明し、適用可能か相談してみると良いでしょう。

    ペイントミスト、ペンキミストはきれいに取れる?

    コーティング専門店(車の磨き屋さん)に依頼する場合

    ペイントミストを完全に除去できるかどうかは飛散した塗料の性質や硬化具合、付着範囲やミストの大きさ、量によって異なるので一概に、全て除去できると言い切ることはできません。

    とはいえ、これまで私たちが携わってきたペンキミスト付着、除去案件については塗装し直すことなく、研磨と部品交換で全て対応でき、磨きを入れるのでご入庫の前よりも美しい状態でオーナー様へお戻しすることができています。

    自分で取り除く場合

    塗料の付着が非常に少なかったり、1液タイプの外壁塗料などが付着した場合は自分でも除去できることがあります。

    その場合は、いきなりコンパウンドを使って磨き落とそうとするのは最も危険な行為です。確かに研磨剤で簡単に落とせる場合も時々あります。

    しかし、硬化していて、やや大きめのミストの場合は、研磨すればするほど車の塗装面と馴染んでしまい、余計に除去が困難になります。

    落ちないので力任せに磨き続けると大切な車の塗装を削り落としてしまうことにもなりかねません。もしどうしても自分で落とす決断をしたなら、まずは灯油などの攻撃性の低い有機溶剤で落とせるかをテストし、落とせそうなら少しずつ取り除きましょう。

    ペンキミスト除去はできれば専門店へ

    どうしても自分でチャレンジしてみたい場合は仕方ありませんが、本当にペイントミストを落とすことが目的であればひとまずコーティング専門店へ来店し、見積もりを取ってみると良いでしょう。

    もしあなたが新潟県にお住まいでしたら私たちがお力になることができます。
    お気軽にお電話ください。

    ----------------------------------------------------------------------
    車のガラスコーティング専門店GLOSSY
    新潟県新潟市東区松崎2-29-34 101
    電話番号 : 090-1453-2498


    ----------------------------------------------------------------------

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。