株式会社GLOSSY

世界中から素材を厳選、僕がバイクレースから学んだ思想

お問い合わせ

世界中から素材を厳選、僕がバイクレースから学んだ思想

世界中から素材を厳選、僕がバイクレースから学んだ思想

2023/09/27

目次

    『世界一』を真似るのが最高の近道だと思うんです。

    今から10数年前の事ですけど、僕は日本国内でプロのオートバイレーサーとして活動していた時期がありました。2005年には世界グランプリに出場して海外のライダーと競う機会を与えて頂いたんですけど、その時に思ったんです。

    いくら本を読んで勉強したって、あーだこーだ理屈ばっかり並べたって速くなんかなりゃしないって。

    もちろん基礎知識や他人から教わる事で気づきが得られたり、ハッとさせられる様なヒントがあったりもするから無駄じゃないんだけど。

    海外の選手と一緒に走ってると『真似る能力』の高さに驚かされるんですよ。本当に。そして、僕自身も、『真似る』事で一気に成長したり、チャンスを形にできた経験が何度もありました。

    レースとカーディテーリングの共通項

    僕はオートバイのレースの事にしか精通してないけど、今の仕事『研磨、コーティング』でも共通したものを感じる事があります。

    いいものを探し回って、試して、失敗して、また探して、試して、失敗して。それで、たまーーーーーに、良いものに出会える。レースもそう。1回優勝できるまでにどれだけコースアウトして、怪我して、転んだこか、、、、。

    でも、自分が探して、見つけて、手に入れた材料で施工した車が光り輝き、施工を担当させてもらった僕たち以上に喜んでくれた時や心温まるお客様の声を頂いたときには、命を削って優勝を狙ってたレーサー時代とは違う形の『温かみのある喜び』を感じる事ができている事がとても嬉しいです。

    自由に材料、道具を選べる環境

    閉鎖的な考えで同じ材料や道具を使っていたら日本のディテーリングは絶対に世界から置いていかれる。こんなにSNSが浸透して世界中の情報を自由に取れるこの時代に鎖国なんてしてる場合じゃないと思うんです。食わず嫌いはダメ!良いものを見つけたらすぐに試してみたらいいと思う。

    僕のレーサー時代はホンダのチームだったので、マシンはもちろんホンダ。タイヤはブリジストン以外を使う事は許されませんでした。ある年は『ヤマハ+ピレリタイヤ』のパッケージが優勢でした。その年は『自由に』マシン、タイヤメーカーを選択できる『大きなチームに属さないライダー』が上位を占めていてとっても悔しかったです。

    だからこそ、僕はコーティングの業界で『自由に』材料や道具を選択できる環境を選びました。
    一切の制約無く、世界中からお気に入りの材料を取り寄せ、ライセンスを取得し、施工する事ができます。だからまずは『世界一を真似る』それを自分のモノに出来たらオリジナルへとアレンジしたら。

    あなたの車を世界品質で武装する為の準備は僕が整えます。

    ----------------------------------------------------------------------
    車のガラスコーティング専門店GLOSSY
    新潟県新潟市東区松崎2-29-34 101
    電話番号 : 090-1453-2498


    ----------------------------------------------------------------------

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。