セラミックコーティング

セラミックコーティングライト

セラミックコーティングライト
¥ 98,000 (税別) ~
保証年数: 5
  • 耐薬品性能 ★ ★ ★ ★
  • 艶の高さ ★ ★ ★ ★
  • 耐キズ性能 ★ ★ ★ ★
  • Ceramic量 ★ ★ ★ ★ ★

ガラスコーティングの4倍の強靭な皮膜

完全硬化型ガラスコーティングの一般的な皮膜厚に対し、セラミックコーティングライトは4倍の膜厚を保有します。

セラミックコーティングはコーティングに求められる基本性能がベースアップした『上位互換製品』で、そこにプラスαの性能を加えたのがFeynlabセラミックシリーズ最大の特徴です。

ガラスコーティングよりも頑丈で均一なセラミック皮膜を形成するので、圧倒的な艶と5年以上の耐久性を持続せることができるようになりました。

ガラスコーティング4層分の分厚い保護皮膜による高い総合性能と軽自動車の薄い塗装でさえも高級車のようにしっとりとした上質な触れ心地をお楽しみ頂けます。

メルマガ会員様ならガラスコーティング 並みの費用から更に1万円引きで施工頂けますので、まだセラミックコーティングの性能を味わったことのない方にも是非体感して頂きたい製品です。

世界クラスの艶をこの費用感で

世界中でFeynlab製品のハイエンドとしての認知が確立されつつあります。

ガラスコーティングとの違いは?

ガラスコーティング のほとんどが二酸化ケイ素(Si02)単体で構成されるのに対し、セラミックコーティングは地球上で3番目に硬い化合物である炭化ケイ素(SiC)や非酸化物セラミックスの代表であり、タービンブレードや切削工具に用いられる窒化ケイ素(Si3N4)などを効果的に複合させることでガラスコーティング では達成できなかった強靭な被膜を形成することが可能になりました。

ガラスコーティング、セラミックコーティング比較表

ガラスコーティング セラミックライト セラミックVr.2 セラミックULTRA
膜厚(ガラスコーティング 比) 1倍 4倍 16倍 20倍
耐用年数 〜5年 5年以上 6年以上 7年以上

(米)FEYNLAB社が世界で初めて開発に成功

FEYNLAB®︎は15年以上も前に世界で初めてセラミックコーティングの開発に成功。以降、有名ブランドの『セラミック』と『ガラス』コーティング剤のOEM製造を行ってきたメーカーですので技術力、製造基盤ともにとても力のある企業です。

OEM製造で得た知見を元に更なる研究を重ね、コーティングの理想形とも言える製品開発に成功。自社ブランドを発表、以来業界内、外で話題のブランドとなっています。

セラミックコーティングVer.2

セラミックコーティングVer.2
¥ 118,000 (税別) ~
保証年数: 6
  • 耐薬品性 ★ ★ ★ ★ ★
  • 艶の高さ ★ ★ ★ ★
  • 耐キズ性能 ★ ★ ★ ★
  • 耐紫外線 ★ ★ ★ ★
  • 耐久性 ★ ★ ★ ★
  • Ceramic量 ★ ★ ★ ★

ガラスコーティングの12〜16倍のセラミック皮膜

セラミックVe.2はFEYNLAB社のセラミックコーティングの中でも中堅の費用間で基本性能を磨き上げられた製品です。バージョンアップによって更に熟成された製品へ進化しました。

セラミックVe.2は高密度の格子構造セラミックで構成されており、特有の硬さを遺憾無く発揮します。更に耐熱性においてもボディー用途のセラミックシリーズ中最も高温に耐えることからも構造がしっかりしていることがうかがえます。

セラミックVr.2の特徴

超高密度セラミック皮膜

セラミックVr.2は皮膜の厚さがガラスコーティングの12〜16倍の高密度皮膜を形成し、耐スリキズ性にとても優れています。

高密度由来の高反射皮膜

セラミックVr.2の深みや発色性はとても優秀です。ただ、その点に関してはULTRAにやや分があり、美観の面でVr.2の優れる点は高密度由来の反射率にあります。ULTRAが深く優美な濡れ艶と表現するならVr.2はハッキリとコントラストを活かしたシャープな印象の作品に仕上がります。

耐熱温度750℃のセラミック皮膜

セラミックコーティングの中でも非常に高温に耐える設計になっているのでマフラーやキャリパーにも使用できますが、率直に言ってそこまでボディーが高温になることはあり得ませんし、塗装の方が先に焼けてしまいます。

完全にオーバースペックな数値です。設計上耐熱性が上がってしまったという副産物のような物だと解釈していただいて良いかと思います。ただ、それだけ構造に余裕があるということは大切な車を守る上での安心につながるのではないでしょうか。

色褪せ防止効果(耐紫外線)

セラミックULTRA同様高い耐紫外線効果を持たせており、ボディー色の色褪せ、黄ばみなどによる美しさの減退を予防します。

ガラスコーティングの12倍〜16倍の皮膜が紫外線をブロック。ボディーの発色を保つ手助けをします。

セラミックコーティング ULTRA

セラミックコーティング  ULTRA
¥ 138,000 (税別) ~
保証年数: 7
  • 耐薬品性能 ★ ★ ★ ★ ★
  • 艶の高さ ★ ★ ★ ★ ★
  • 耐キズ性能 ★ ★ ★ ★
  • 耐紫外線 ★ ★ ★ ★ ★
  • 耐久性 ★ ★ ★ ★
  • Ceramic量 ★ ★ ★ ★ ★

ガラスコーティングの20倍のセラミック皮膜

セラミックシリーズ最高膜厚

ガラスコーティングの20倍という圧倒的な皮膜がボディーの上に形成されるのであらゆる性能に余裕を持たせることができます。ツヤの出方はとにかく深く高級感を極めた印象で、202ブラックなどのソリッド系の濃色車との相性は群を抜いていて、輪島の漆塗りやセンチュリーを彷彿とさせる艶を生み出すことができます。

新潟の環境にベストフィットのコーティング

セラミックULTRAはセラミックシリーズの中で最も新潟の環境とマッチしたコーティングです。
基本性能である塗装を耐擦りキズ機能や艶、深みは圧巻ですが、それに加え2つの点が秀でています。

薬品に強く、耐塩害、耐酸性を発揮

セラミックULTRAは窒化ケイ素、炭化ケイ素の格子構造を形成しているばかりでなく、酸などの薬品に反応しない成分を含有しているので薬品によるコーティング層の破壊に強い設計になっています。

新潟では融雪剤によるシミや塗装の劣化が重大な問題になり、消雪パイプから出る鉄分を多く含んだ水を被ることで塗装面の艶は奪われます。

セラミックULTRAは専用の洗剤でミネラル分を除去することが簡単なので塗装やコーティング層を劣化させることなく常にクリーンで光沢のある状態を維持することが簡単なセラミックコーティングです。

色褪せ防止効果(耐紫外線)

新潟に限らず紫外線による色褪せや黄変は車のボディーにとって深刻な問題です。
セラミックULTRAはガラスコーティングの20倍の皮膜中に紫外線防止成分を含み、紫外線を遮断する距離も20倍と余裕があるので成分を有利に働かせることができます。

ガラスコーティング、セラミックコーティング比較表

ガラスコーティング セラミックライト セラミックVr.2 セラミックULTRA
膜厚(ガラスコーティング 比) 1倍 4倍 16倍 20倍
耐用年数 〜5年 5年以上 6年以上 7年以上

メルマガ登録でコーティング10,000円引きと特典

登録は簡単、次のURLからお名前とよく使うメールアドレスを入力するだけで特典が受けられます。『https://my140p.com/p/r/ou1Qa79C

下のバナーをタップして現在開催中の特典内容をご確認ください。

よくある質問

コーティングは新車のうちに行った方が良いと聞きましたが本当ですか?
新車のうちにコーティングをしておく事にはメリットがたくさんあります。
塗装面は新車の状態から徐々に汚れや洗車による摩擦などでダメージを受けはじめます。
軽度の汚れの付着の場合は問題有りませんが、新車から時間が経つほど下地をつくり直す必要性が高まっていきます。
当店では新車であっても全車下処理を行ないますが、概ね新車納車時から3ヶ月以内であれば新車価格での施行が可能となります。
ダメージを受けてからの場合は、ダメージレベルによって追加作業費用がかかることがありますので、新車時が最も費用をおさえられます。
お車ご購入を決めた時点で一度仮予約を頂き、納車日が近くなった時点で本予約とい流れですとスムーズです。
一番良いコーティングはどれですか?
私たちは車の綺麗を保つ専門家としてお客様のお車の状態、御予算、コーティングのどの性能を最も重要に思っているかを総合的に考えた上でコレだ!というメニューをご提案させていただいております。

ディーラーや他の施工店でご検討されているのであればまずはグロスアーマーコーティングで十分に違いを感じていただけるかと思いますし、遠回りせず一番良いものをお探しでしたらファインラボヒールシリーズ等のセラミックコーティングをお試しいただけたらと思います。
新車にも下地処理や磨きが必要と聞きましたがなぜですか?
新車のボディは残念ながらコーティングできる状態にありません。
メーカーからの輸送中には前走車の巻き上げた水や砂ホコリ、鉄粉、油分、を存分に浴びています。納車前に保管されるモータープールでも風雨にさらされ、ウォータースポットの基点を形勢します。輸送などで汚れたボディーはディーラーで洗車されますが、洗車キズや水ジミの原因になります。
新車のボディを保護するために貼られている白い保護膜でさえ塗膜を侵す原因になります。とてもその状態で納車された新車にそのままコーティングを行う事は考えられません。
やはり入念な下地つくりを行う事でコーティングの性能は発揮されるとわたしは考えます。

MAIL
MAGAZINE

『メルマガ登録でメリットがたくさん!』

今、メルマガ登録頂くと『コーティング割引き』+『プレゼント』
更に、『プロから学べるカーケア情報』をお受け取りいただけます。

お問合せフォーム
電話で問い合わせる
受付時間:10:00~21:00 休日も連絡OK!