カーコーティング『種類一覧』

FUSION plus セラミックコーティング

FUSION plus セラミックコーティング
FUSION plus セラミックコーティング
保証年数: 〜7
  • 耐用年数 ★ ★ ★ ★ ★
  • 耐傷性能 ★ ★ ★ ★
  • 光沢レベル ★ ★ ★ ★ ★
  • 防汚性能 ★ ★ ★ ★

こんな方にオススメ!

✔︎新車を傷めたくないので、とにかく傷に強いコーティングを探していた

✔︎耐久性や保証のしっかりしたコーティングが良いと思っている

✔︎ガラスの様にキラキラと輝く艶がたまらなく好きだ

✔︎ボディーを撫でたときの肌触りにもこだわりたい

✔︎やっぱり撥水系のコーティングに魅力を感じる

FEYN LAB 形状記憶セラミックコーティング

FEYN LAB 形状記憶セラミックコーティング
保証年数: 〜10
  • 耐用年数 ★ ★ ★ ★ ★
  • 耐傷性能 ★ ★ ★ ★ ★
  • 光沢レベル ★ ★ ★ ★ ★
  • 防汚性能 ★ ★ ★ ★ ★

こんな方にオススメ!

✔︎自分の車についた小傷が簡単に消えたらすごく嬉しい

✔︎アメリカ、ヨーロッパトップのお店が扱うコーティングに興味がある

✔︎奮発して購入した愛車だから世界で評価されているハイエンドなコーティングで守ってあげたい

✔︎固定観念や型にはまることを嫌い、広い視野で先進的なものを受け入れるタイプなら

✔︎どちらかというと費用よりも価値を優先して製品、サービスを選ぶタイプなら

グロスアーマー セラミック

グロスアーマー セラミック
保証年数: 〜5
  • 耐用年数 ★ ★ ★ ★
  • 耐傷性能 ★ ★ ★ ★ ★
  • 皮膜強度 ★ ★ ★ ★ ★
  • 光沢レベル ★ ★ ★ ★
  • 防汚性能 ★ ★ ★ ★

こんな方にオススメ!

✔︎融雪剤や鉄粉の付着が多い地域なのでセルフケアが簡単なコーティングがいい

✔︎ディーラーやチェーン店のコーティングでは満足できない

✔︎撥水のコーティングよりも水がスーッと流れ落ちる疎水タイプの方が好き!

✔︎定期的な洗車やメンテナンスは欠かさず行うタイプだ

 

HGCガラスコーティング

HGCガラスコーティング
保証年数: 3
  • 耐用年数 ★ ★ ★ ★ ★
  • 耐傷性能 ★ ★ ★ ★ ★
  • 光沢レベル ★ ★ ★ ★ ★
  • 防汚性能 ★ ★ ★ ★ ★

こんな方にオススメ!

✔︎他店のハイエンドコーティングと同様の内容でしっかりとアフターと保証を受けたい

✔︎高価で良いのは当たり前。予算が限られているから費用対効果を最大化したい

✔︎疎水や親水コーティングよりもやっぱり撥水が好きだ

✔︎しっかりと艶の変化を感じられるコーティングを探している

✔︎厚みのあるコーティングでしっかりと守っってあげたいと思うなら

よくある質問

コーティングは新車のうちに行った方が良いと聞きましたが本当ですか?
新車のうちにコーティングをしておく事にはメリットがたくさんあります。
塗装面は新車の状態から徐々に汚れや洗車による摩擦などでダメージを受けはじめます。
軽度の汚れの付着の場合は問題有りませんが、新車から時間が経つほど下地をつくり直す必要性が高まっていきます。
当店では新車であっても全車下処理を行ないますが、概ね新車納車時から3ヶ月以内であれば新車価格での施行が可能となります。
ダメージを受けてからの場合は、ダメージレベルによって追加作業費用がかかることがありますので、新車時が最も費用をおさえられます。
お車ご購入を決めた時点で一度仮予約を頂き、納車日が近くなった時点で本予約とい流れですとスムーズです。
一番良いコーティングはどれですか?
私たちは車の綺麗を保つ専門家としてお客様のお車の状態、御予算、コーティングのどの性能を最も重要に思っているかを総合的に考えた上でコレだ!というメニューをご提案させていただいております。

ディーラーや他の施工店でご検討されているのであればまずはグロスアーマーコーティングで十分に違いを感じていただけるかと思いますし、遠回りせず一番良いものをお探しでしたらファインラボヒールシリーズ等のセラミックコーティングをお試しいただけたらと思います。
新車にも下地処理や磨きが必要と聞きましたがなぜですか?
新車のボディは残念ながらコーティングできる状態にありません。
メーカーからの輸送中には前走車の巻き上げた水や砂ホコリ、鉄粉、油分、を存分に浴びています。納車前に保管されるモータープールでも風雨にさらされ、ウォータースポットの基点を形勢します。輸送などで汚れたボディーはディーラーで洗車されますが、洗車キズや水ジミの原因になります。
新車のボディを保護するために貼られている白い保護膜でさえ塗膜を侵す原因になります。とてもその状態で納車された新車にそのままコーティングを行う事は考えられません。
やはり入念な下地つくりを行う事でコーティングの性能は発揮されるとわたしは考えます。

MAIL
MAGAZINE

『メルマガ登録でメリットがたくさん!』

今、メルマガ登録頂くと『コーティング割引き』+『プレゼント』
更に、『プロから学べるカーケア情報』をお受け取りいただけます。

お問合せフォーム
電話で問い合わせる
受付時間:10:00~21:00 休日も連絡OK!